1月2日 「おめでとうございます」

明けましておめでとうございます。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
こちらは天気が悪く、とても寒いです。
ネコも毛布の下で丸くなったきり、ちっとも起きてきません。

さて、昨年は親しい人にnanaismの商品をいくつも買っていただきました。
いろいろな方に見守られているなぁと、
しみじみありがたく感じた1年でした。

今年はほんのちょっと新しいことにも挑戦してみようかなと、
今思案しているところです。
良い形でお見せできればいいなぁと思っています。

それでは、皆様にとって素敵な1年となりますようにー。
[PR]
# by nanaismM | 2006-01-02 15:31

12月26日 「バッグ2点、UP」

e0039937_2055893.jpg

新作のバッグを2点、UPいたしました。
無地の小さなピースをつないだパッチワークのバッグになっています。
間にキルト芯が入っているので、ほっこりした厚みになっています。
ぜひご覧になってみてください。

handmade shop ・ nanaism
[PR]
# by nanaismM | 2005-12-26 20:09

12月22日 「年明けの準備」

気がつけば今年もあと10日ほどでおしまい。
早い!早いなぁ!
(と、去年も全く同じことを書いていた気がします・・)

今日は本屋さんで、年賀状用に色画用紙を何枚か買いました。
本屋さんなのですが、文房具もなかなか豊富なのです。

薄いプラスチックの引き出しに、いろいろな色の画用紙がいっぱい。
その色の一つ一つに「ぼたんいろ」「ときいろ」「ゆき」「ミルク」など、
素敵な名前がついているのです。
「ミルク」という名前が気に入って、しばらくじっと眺めてしまいました。
(買いませんでしたが。)

さて、そこの本屋さんに寄るといつも、
「天然生活」「Lingkaran」の2冊を立ち読みするのが習慣のようになっているのですが、
いつの間にか似たような「生活系おしゃれ雑誌」(?)が何冊も刊行されていてちょっと驚きました。

流行りなのですね。
[PR]
# by nanaismM | 2005-12-22 19:35

12月18日 「ゆっくり、ていねいに」

e0039937_1322597.jpg

写真は、今作っているバッグの一部。

「もっと効率よく作りたい!」と躍起になって励んでいたのですが、
やはり焦るとちゃんとそれが結果に出てしまいます。
雑な部分や小さなミスが目について、
結局もう一度ほどいて作り直しているところです。

まずは「ていねいに」を第一の目標に。
うっかり忘れてしまうところでした。
[PR]
# by nanaismM | 2005-12-18 13:10

12月11日 「切手集め」

いつもお手紙に素敵な切手を貼ってくれる友人の影響で、
最近切手に興味津々の私です。

つい先日も郵便局のHPで新作の切手を発見。
ふるさと切手シリーズの「神戸ルミナリエⅡ」というもの。

「きれいー!これ欲しいー!」と夢中になり、さっそく地元の郵便局へ買いに行きました。
ところが局員さんに尋ねてもよく分からない様子。
結局、取り扱っていないと言われて「??」と思いながら帰宅してもう一度調べたところ、
我が家の近辺の郵便局では販売されていない種類のもののようでした。

何かの用事のついでに買いに行こうかと思っているのですが、
のんびりしている間に売り切れてしまいそうです・・。
[PR]
# by nanaismM | 2005-12-11 13:09

12月8日 「色っぽいんです」

図書館で見つけた絵本「白雪姫と七人の小人たち」

表紙の白雪姫の顔が妙に色っぽく、
しかもこんなに顔だけを大きく描いた表紙も珍しいな~と思い、
目がくぎづけになって思わず借りて帰ってきてしまいました。
e0039937_13294263.jpg

挿絵を描いたのは、ナンシー・エコーム・バーカートという人。
他にもアンデルセンの「ナイチンゲール」の挿絵なども描いていらっしゃるそうです。

この白雪姫、中の挿絵ももちろんきれいで素晴らしいのですが、
白雪姫自体はあまり大きく描かれておらず、
やはり表紙の絵が美しさとしてはだんとつ。

それにしてもこのお話を読むと、
白雪姫を王子様に持っていかれてしまった小人たちが
一番かわいそうだよなぁと思ってしまいます。
[PR]
# by nanaismM | 2005-12-08 13:43

12月4日 「バナナケーキ」

数日前、久しぶりにバナナケーキを焼きました。

お菓子の本で見つけたごくごく簡単なもの。
ホットケーキの粉を使って作るのです。

で、「久しぶりに作ったから写真に撮ろうー」と思っていたのに、
ぐずぐずしている間に全部食べてしまいました・・。

残念。
[PR]
# by nanaismM | 2005-12-04 19:26

11月30日 「クローバーのバッグ」

いとこのおうちの7歳になる女の子のために、
アップリケのたくさんついたバッグを作っていました。

参考にしたのは、本人が描いてくれたデザイン画。
デザイン画を元に実際に作っていくのは初めてだったので、
私自身も、形になっていくのがとても楽しかったです。

無事発送も済んで、一段落。
とても喜んでくれているようで、嬉しいかぎりです。

フェルトを扱うのはたぶん小学生以来。
それもマスコットや小物などを作るのに使うだけで
ちゃんとしたアップリケに挑戦するのは初めてのことでした。

アップリケ、かなりはまってしまいました。
これからもどんどん生かしていきたいです。

e0039937_13433988.jpg

[PR]
# by nanaismM | 2005-11-30 13:45

11月27日 「夜中のネコ・・」

寒くなってくると、ネコと一緒に一つの布団で眠ることがよくあります。

夕べも枕を半分こにして寝ていたのですが、
夜中ふと目が覚めると、なぜか枕の上におすわりをして
かなりの至近距離で黙ってこちらを見下ろしていたので
ものすごくびっくりしました・・。

単に暑くなったので布団から出ただけのようでしたが、
ただでさえ真っ黒い体をしているのが(黒猫なのです)
闇のようなシルエットで目の前に浮かび上がっているので、
思わず「・・ちょっと。怖いよ・・」と口に出して言ってしまいました。

e0039937_15435371.jpg

[PR]
# by nanaismM | 2005-11-27 15:48

11月22日 「春はあけぼの」

今は、図書館で「枕草子」を借りて読んでいます。

古典物はずいぶん前から読んでみたいと思っていたのですが、
読みにくさになかなか決心がつかず、
今に至ってしまいました。

源氏物語にも憧れますが、まずは読みやすそうな枕草子から。
と言いつつも、やはり意味の分からない言葉がたくさんあって
少し読むのにもだいぶ時間がかかってしまいます。

約千年前の読み物というだけでも驚いてしまいますが、
現代と比べても変わらないところは全く変わらず、
清少納言の勝気な性格も垣間見えてとてもおもしろいです。

「彼氏が昔の彼女のことを誉めたりしたことも、
ずいぶん前のことだけど、思い出すとやっぱり腹が立つわー」
というような内容の文章もあったりして、
時代は違えどやはり同世代の女子だな~などと思ってしまいます。
[PR]
# by nanaismM | 2005-11-22 13:34